インスタグラム運用の本質!?継続力の付け方を解説

    あなたは継続力ありますか??

    多くの方が、自信を持って『あります!』とはいないのではないでしょうか。

    しかし、SNSの多くはこの継続力がなければ伸ばすことが難しい代表的な例と言えます。

    今回は、そんなSNSの本質でもある継続力について解説していきます。

    是非、最後までご覧ください。

    目次

    インスタグラムに継続力が必要なわけ

    自社のインスタグラムアカウントが、なかなか伸びない際にあなたは何処に理由があると考えるでしょうか?

    ・専門的なノウハウがない
    ・綺麗な写真が撮れない
    ・効果的なハッシュタグがわからない

    これらが、初めに思い浮かぶかもしれてません。
    決して間違いではありませんが、まず初めに振り返る内容としては適切ではないのです。

    インスタグラムのアカウントが伸びていない企業様は、共通してこの継続ができていません。

    逆に、毎日投稿などSNSの発信が継続できているアカウントは、ほとんどの確率で伸びているのです。

    結局、どれだけノウハウを持っていても、綺麗な写真が撮れても継続して発信できなければユーザーには見てもらえないというわけです。

    継続するメリット

    インスタグラムを継続することで得られるメリットをご紹介いたします。

    ユーザーとの接点が増える

    インスタグラムを継続して、投稿やアクションをすることで、関わるアカウントの数も比例して増加します。

    リーチ数とインプレッション数が増えることで、アカウントへ訪問してくれる可能性も比例して高まるため、インスタグラムを活用して認知拡大を目指している企業様にとって非常に大きなメリットの1つです。

    ファン化しやすい

    継続的に投稿やフォロワーとのコミュニケーションを取ることで、単純接触効果が働き親近感が湧きます。

    世の中には、星の数ほどの商品が存在します。
    その中で差別化を図るためにも、まずは親近感を感じていただくことが大切です。

    継続して発信することでフォロワーさんがファンに変わり、やがて顧客へと変化するのです。

    結果が出るまでが早い

    当然ですが、継続ができれば必然的に結果が出るまでの距離が最短になります。

    ノウハウだけ集めても、続かなければ結果は一生出ませんよね?

    まずは、1週間続けてみて、続けば1ヶ月、2ヶ月と伸ばしていけばいいんです。

    【急がば回れ】という言葉がある通り、継続が1番の近道です。

    継続してインスタグラムを運用する方法

    では、実際にインスタグラムのアカウントを継続して運用する方法をご紹介いたします。

    作業のマニュアル化(テンプレート化)

    インスタグラムを継続するためには、やらなければならないことをマニュアル化することをオススメいたします。

    インスタグラムの運用でやらなければならないことは、大きく分けて下記になります。

    ・写真の加工
    ・ハッシュタグ、キャプションの記述
    ・投稿

    この4つの作業さえテンプレ化してしまえば、誰でも継続が可能になります。

    それでは、ひとつづつ解説していきます。

    写真の加工

    写真の加工は、インスタグラムにおいて非常重要な作業です。
    面倒くさいからといって手を抜いてしまうと成長スピードが極端に遅くなります。

    インスタちゃんねるがおすすめさせていただいているのは、Canvaというアプリを使用した加工方法です。

    無料で十分すぎるくらいの機能が使えますので初心者から上級者に幅広く使われています。

    ここでポイントなのが、テンプレートを作成するということです。
    毎回毎回、新しく投稿を作っていては継続なんてできません。

    投稿のテイスト(基本デザイン)は初めから決めて作っておきましょう!

    ハッシュタグ、キャプションの記述

    次にマニュアル化しておくと良いのはハッシュタグとキャプションです。

    ハッシュタグは、最大30個まで付けることが可能です。
    しかし、毎回30個考えるのは大変ですよね。これが1番苦手という方もおられるくらいです。

    基本的に、インスタグラムのアカウントを運用する場合、発信する投稿のジャンルは絞られるかと思います。
    したがって、ある程度毎回使うであろうハッシュタグは保存しておくことで余計な時間を割くことなく投稿することができます。(30個全てコピペは絶対にダメ!ロボットが運用してると判断されてしまう!)

    キャプションも、毎回違った文章を考える必要はありません。

    もちろん、キャプションに力を入れるに越したことはありませんが、それはある程度の継続ができてからでも良いです。

    まずは1ヶ月続けるためにも、キャプションのテンプレートを作成しておきましょう!
    (おすすめアプリは改行くんです。すぐにコピペができてとっても便利です!)

    通常投稿

    インスタグラムの通常投稿(フィード投稿)は、Facebook社が公式で出している【クリエイタースタジオ】という機能で予約投稿が可能です。

    休みの日や、休憩時間等にまとめて予約しておけば、毎日決められた時間に自動で投稿をしてくれる素晴らしい機能になります。

    また、フォロワーさんの反応の高い時間帯(18時〜20時など)に合わせて設定することも可能なため、
    見てもらえるユーザーの数も最大まで伸ばすこともできます。

    ついつい、投稿するのを忘れてしまう方は絶対に活用しましょう!

    自分の趣味や仕事内容を発信する

    インスタグラムでなかなか継続ができない理由の1つに【ネタ切れ】が挙げられます。

    特に発信することがないと、コンテンツが作成できない為、投稿ができないのです。

    この原因を防ぐために、自分の興味関心のあることや普段から身近にある話題を発信することをおすすめいたします。

    普段の業務中やお客様との会話の中から、投稿できそうなネタを見つけましょう。

    モチベーションの管理

    SNSに限らずですが、何かを継続するにはモチベーションを常に高く保つことが必要になります。

    インスタグラムは中長期の施策になりますので、目先の利益ばかりを追い求めていてはやはりしんどい部分があります。1ヶ月や2ヶ月で結果が出ないことは当たり前と捉え、まずはフォロワーさん(お客様)とのコミュニケーションを取ることを目標に運用してみてください。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか??

    SNSは継続が1番大切ということがご理解いただけましたでしょうか。

    もちろん、間違った知識で続けても効果は出ませんし、どれだけいい情報を持っていたとしても継続しなければ絶対にインスタグラムは伸びません。バランスよく運用していきましょう!

    本記事が、インスタグラム運用に悩む方のお力になれたら幸いです。

    今後、あなたのインスタグラム運用が大成功することを心から願っております。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる